毛深い人はハゲる?


体毛が多くて濃いほど男性ホルモンの分泌が激しいので
ハゲやすいといううわさをよく耳にします。



確かに男性ホルモンの分泌が高いほど体毛が濃くなるのですが
これが直接ハゲになる理由になるかというとそうではありません。



私は毎日数多くの人の頭皮を見ますが、40歳を超えた人でも、
体毛が異様に多い人でも髪の心配とは無縁の人が多くいます。

  
髪が薄くなる理由というのは、男性ホルモンの分泌だけが原因ではなくて
それが体内中にまわったとき「あること」が発毛サイクルをブロックする
ために起こるんですね。


あることとは、難しい話になりますが、「5α-リダクターゼ」という還元酵素に
よってジヒドロテストステロン(DHT)に変換されることを指します。

抜け毛を減らして育毛を成功させるには、この「「5α-リダクターゼ」の活性を
何が何でも抑制しなくてはなりません。

5α-リダクターゼの活性を抑制する!
日本初!飲むヘアケア
 

トップページへもどる
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/49362522
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。